Vivava Opera Company

  

Vivava Opera Company は、2001年9月1日に音楽愛好家と音楽家たちによって関西で生まれた音楽コミュニティーです。
そのコンセプトは、音楽の原点である「声」の持つエネルギー・パワー・表現力そしてスピリッツを最大限に楽しむことにあります。

VOCは、音楽家に活動の場を提供し、その音楽に耳を傾け・味わい・時に注文をつけ・いつも励ましてあげたい、そして彼らが成長して世界に飛躍する過程を身近で見つめてみたいと考える音楽愛好家たちによって支えられています。個人の善意を結集し、定期的な演奏会を開催することによって、音楽家への支援活動を行います。VOCサポート会員の皆様には、音楽と音楽家を育てるために、積極的な聴衆として参加していただいています。

正しい発声法によって鍛えられた声を身近で聴いていただき、普段クラシックやオペラにあまり触れたことがない方にも、その魅力をお伝えしたいと考える音楽家たちを支援しています。より質の高い音楽活動を行うために多くの舞台経験を必要とする若手を中心に、同じ舞台で演奏することによって若手を叱咤激励すると共に自らも研鑽を積みたいと考える音楽家の皆様には、音楽を身近に楽しむことのできる人の裾野を広げるために、より高いレベルの演奏を目指して鍛錬すると共に、音楽愛好家との交流に積極的に参加していただいています。

これらの人々をつなぎ、その声と音楽性をそれぞれに育てるためのネットワークがVivava Opera Company(ヴィヴァヴァ・オペラ・カンパニー:略してVOCヴォーク)です。
VOCでは、定期音楽会、臨時音楽会、声楽トレーニング、発声・歌唱・合唱などのセミナーやワークショップの開催を行なってきました。特に、近年では、ヘンデル作曲のオペラを中心に、公演を続けてきました。

VOCヘンデル・オペラ・シリーズ終演のお知らせ

長年お楽しみいただきましたVOCのヘンデル・オペラでございますが、諸般の事情により、残念ではございますが今年の『ロデリンダ』をもって一区切りとさせていただきます。その後も音楽団体としてのVOCは当面存続させ、設立趣意に添って、前途有為な歌い手へ演奏機会を提供しながら、品質の高いオペラを何らかの形で皆様に楽しんでいただける方法がないものか模索して参りたく存じます。
活動再開の時が参りました節は改めてご案内差し上げますので、ご支援賜りますようお願い申し上げます。